□ アトリエ
  ・1日クラス
  ⇒1年クラス

□道新文化センター

□NHK文化センター

□1day lesson

世界遺産の屋久島には樹齢1,000年以上といわれる屋久杉が自生しています。

中でも、縄文杉と呼ばれる杉の樹齢は2,500〜7,000年と推定されています。
その姿には、太古の昔から厳しい自然の中で人知れず生き抜いてきたというこ
とこが神々しいまでに現れています。

植物は、その育ってきた時間や環境を形として残していきます。

人の手で育てられる植物も例外ではありません。
育てられた人との関わりを形として残していきます。

植物との関わりは、植物と対話をするようでもあります。
植物との対話というと、ちょっと可笑しな話に聞こえるかもしれませんが、
植物の出すいろいろなサインはまるで話をしているかのようです。
その話に耳を傾け、水やりをしたり、陽に当ててみたり、肥料を与えたり…

やがて、そういった積み重ねはひとつの形となって現れてきます。
その形は、人と植物とで作り出した形です。

「1年クラス」は、
そんな人と植物との関わりを形にすることを学ぶ1年間、全9回のクラスです。

毎年4月からはじまる少人数のクラスですので、参加をご希望される方は、
事前にお問い合わせのうえお申し込みください。

【日時】土日クラスと平日クラスがあり、ご希望の日時を指定できる完全予約制のクラスです。
    全9回のクラスの開催月は4・5・6・7・8・9・10・11・3月です。
【料金】各回 税込2,000円 今年度のお申し込みは締め切りました。
     ※初回は、別途教材費が2,000円必要になります。
      また同じ程度の教材費が必要になる回もあります。

<<お申し込み・お問い合わせ先>>
 草つ月
 TEL 0126-22-5592
 E-mailはこちらです。

 


copyright © 2017 kusatsuduki All Rights Reserved.